2012年03月21日

マックスコーヒー

今でもハマっている甘ったるさ・・・


image/2012-03-21T12:46:13-1.jpg


そもそもコーヒーと言えるものなのか・・・


コーヒーと言えようが言えまいが、そんなことは問題ではない。


ただ、私はこの練乳の甘ったるさが好きなのだ。
この甘ったるさに神経がフッと安らぐのだ。


一番古い記憶はいつだろう・・・


中学生の時だろうか。
高校生の時は、部活の後に限られたお小遣いの中から自販機で買ってがぶ飲みしたものだ。
のど乾いてる時のがぶ飲みスピードで飲んだら、味の意味がないだろって。


でもうまかったんだよなぁ・・・


当時は千葉と茨城にしかなかったようだけど、今じゃ都内でも手に入れることができるようになった。


おまけに500mlのペットボトルまである。


がぶ飲みには最高だ。


だか、逆に今、都内の自販機では小さい缶になっている。
味も値段も変わらずにだ。


「さりげなく値上げしやがったな。」と心の中でブツブツ言いながらも、自販機に120円を投入する。
「まぁ、今はがぶ飲みする必要はないし、味わって飲む程度、大人だからよしとするか。」と自分を納得させながら。


中高生の時から変わらない甘さを味わいながら、「うん、随分と心の広い大人になったものだ。」と自分で自分を認めてあげるのだった・・・(笑)


そして、血糖値の上がり過ぎに要注意だ(笑)


これ、結構太るぞ・・・(汗)




posted by うだけん院長 at 12:46| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
〜筋膜マッサージでカラダを本来の構造へ〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。