2013年07月09日

聖おにいさんと手塚ブッダ

3年位前に、「聖おにいさん」が面白いと聞いて、コミックスを買って読みました。

この時は、手塚治虫のブッダを読んだことがなかったので、
すでに読んでいたらブーッと吹いて笑ってしまう場面のところも、
なんとなく雰囲気で面白いなと感じる程度でした。
それでもホワーッとする雰囲気も好きで5巻位までは読んでいました。

そしてその後に、手塚治虫のブッダを読み始めたんです。

そしたら、
手塚治虫のブッダの方で、ブーッと吹いて笑っちゃうのるんるん

順番逆だろーってわーい(嬉しい顔)

しかし、手塚ブッダはすごい。
ちょうどその時期に、それに共感できるような体験をしていたので、
胸の奥に染みわたるような感覚で読んでいましたぴかぴか(新しい)

深いなぁ〜



posted by うだけん院長 at 09:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〜筋膜マッサージでカラダを本来の構造へ〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。