2013年07月08日

ヨガと私

1年半前位からヨガを始めました。
週に1度やれるかどうかのペースですが。

それまでは2、3回レッスンを受けたことがある位。
ヨガに関して言えば、全くのビギナーですね。

始めてから、4、5回目で、ヨガのポーズをとっている時、
結構キツめのポーズでしたが、
「うわぁ〜、気持ちいいなぁ〜、何分でもこのままでいいなぁ〜」
って、ピタっとハマっちゃっいましたわーい(嬉しい顔)

相当な量ストレッチやトレーニングを重ねて、
体のコントロール力は磨いてきたつもりだけど、
それでもまだ自分の身体はこっちの方向には動いてなかったんだとか、
この関節は硬いままだったとか、
改めて発見できることがあります。
追究は尽きることがなさそうです。

1年前位に、陰ヨガってものがあるらしいのを初めて聞いたのですが、
どんなものが調べてみたら、私のストレッチ対する考え方が全くといっていいくらい共通していて驚きました。
私のストレッチの考え方は、自らの体験から生み出されたもので外から得た情報ではありませんでしたから。
すごく共感できてうれしく思います。


大地、草木、空、太陽、自然の気をたっぷり吸収しながら、
ヨガしたい今日この頃ぴかぴか(新しい)



半年前からはホットヨガをしています。
スーパーウルトラ汗だくだく暑がり人間の私が・・・ふらふらあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


完全に苦行・・・
手塚治虫ブッダになりきっています。
苦行の最中、ブッダがスジャータに差しだされた乳粥を飲み干したように、
私は・・・、
































ビールを飲み干すのでしたビールわーい(嬉しい顔)るんるん


そして、悟ります。


ん〜、美味いぴかぴか(新しい)





いや、それ悟ったの7年前からだから・・・たらーっ(汗)



posted by うだけん院長 at 07:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

聖おにいさんと手塚ブッダ

3年位前に、「聖おにいさん」が面白いと聞いて、コミックスを買って読みました。

この時は、手塚治虫のブッダを読んだことがなかったので、
すでに読んでいたらブーッと吹いて笑ってしまう場面のところも、
なんとなく雰囲気で面白いなと感じる程度でした。
それでもホワーッとする雰囲気も好きで5巻位までは読んでいました。

そしてその後に、手塚治虫のブッダを読み始めたんです。

そしたら、
手塚治虫のブッダの方で、ブーッと吹いて笑っちゃうのるんるん

順番逆だろーってわーい(嬉しい顔)

しかし、手塚ブッダはすごい。
ちょうどその時期に、それに共感できるような体験をしていたので、
胸の奥に染みわたるような感覚で読んでいましたぴかぴか(新しい)

深いなぁ〜

posted by うだけん院長 at 09:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〜筋膜マッサージでカラダを本来の構造へ〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。